コロナの影響(1)

BLOG

コロナの影響が出てきましたね。

2020年2月27日に国土交通省から地方整備局などへ『一時中止措置』の通達がありました。

このあと、建設業界へも『3月15日まで一時中断や工期・履行期間延長の措置をとるよう』通知があったとのこと。

しかし、一般建設の業界へは直接的な指示はなかったように感じます。わたしの見落としだと思いますが。

3月11日時点で、建設業界で働く人への調査で、63%ほどの人が『新型コロナウイルスの影響が出ていると感じる』と言われていました。

何に影響が出ているのでしょうか?

働く人に直接的なコロナウイルスの蔓延で働けないがために、影響が出ているわけではないですよね。各所、新型コロナウイルス感染症対策をした結果です。

(1)工期の見直し

(2)各工事の一時中止

(3)中国で生産する製品の調達問題

多くはこの3つと思います。

 

工事を依頼していた企業様側などは、工期を見直し延期(または中止)。そのため今現在の建設のお事は薄くなりました。

工事を依頼していた企業様側でも、同じく売り上げが落ちますので、新規の工事発注をしばししぶる傾向にあると思います。当然ですね。

そして、中国で生産する製品の調達の問題、まさにそれ。

トイレやユニットバス、システムキッチンが納品されず大変困っています。解体途中(リフォーム途中)の個人のお客様宅。怒ってるかな?でも仕方のないことなんです。精一杯できることはやっているのですが、世界中がこのような状況ですのでご理解のほど宜しくお願い致します。

世の中が少しでも早く平常化されることを願っています。

 

そんなことを言っていても、3月11日にWHO(世界保健機構)がパンデミックだ!と言ってしまったし。昨日3月13日にはシンクタンクが『日本では最低でも13万人死者がでるぞー、めちゃめちゃ悪いと57万人死者がでるぞー』とわけわかんないこと言っておりますし。

個人的にシンクタンクのことは信じていません。長期的に見たら、結果そうなるかもしれませんが短期的な予測ではないと感じます。

だって、日本の罹患率と致死率は世界と比べると低いですからね。

 

しかしどうでしょう、本当のところは。

 

みなさん、手洗いうがいをしっかりしましょう!ダイエットはまた今度にして、しっかり栄養をつけて免疫力UPです!

咳が出る方、風邪の症状がある方、マスクをしてセルフ軟禁ですよ!感染症の故意のバラマキは法に触れますからね。どの方も早く良くなってください!

 

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました